あぶく銭通信

2chの市況1・2、経済、株、FXのまとめサイト

MENU

【米国】対岸の火事ではない 米トランプ政権の科学軽視 有識者に聞く

f:id:abkzn99:20170606090513p:plain
1 ののの ★ 2017/06/05(月) 17:06:15.82 id:CAP_USER

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO16999480Z20C17A5000000/

編集委員 滝順一
(1/3ページ)2017/6/5 6:30日本経済新聞 電子版

 米国のトランプ新政権は科学研究関連予算の削減方針を打ち出した。移民制限の動きは多様な人びとが集まり活力を生み出してきた米国の科学研究風土を損ないかねない。心配される影響の大きさなどを2人の有識者に聞いた。

 1人目は科学技術政策の司令塔である内閣府総合科学技術・イノベーション会議の久間和生議員。

<久間和生 内閣府総合科学技術・イノベーション会議議員>

■大統領は「科学者は税金で好きなことしている」と…

4 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 17:22:27.70 ID:8OXalYWP

全て神が創造したと教育してる人らに近いのか

5 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 17:26:53.27 id:wo6WTW6z

2位じゃダメなんですか?

7 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 17:33:35.71 id:NSCzlWXz

対岸の日本もいまだに精神主義だよ。

8 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 17:58:33.73 id:eeB6frLo

>>7
それはある

パラダイムシフトを拒否して今ある方法で頑張ればなんとかなると思ってる輩は多い

9 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 17:58:58.84 ID:/14ZBZJd

>内閣府総合科学技術・イノベーション会議の久間和生議員

アメリカの科学者が文句言ってるのなら分かるけど
日本の議員がアメリカの予算に文句つけるとかwwwwwwwwwwwww

それは内政干渉ですぜwwwwwwwwwwwww

32 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 00:36:03.50 id:TRgOKXa+

>>9

欧米なんか毎日のように日本に内政干渉してるだろ
やったらやり返さないといじめはなくならいってことぐらい理解しろ低能

10 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 18:00:15.47 id:UPB6b0gb

科学技術が発達しても、人件費の安い国で製造するからなあ
税金でやるべきなのか迷うわ

14 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 18:23:10.09 id:VRml9S/U

ユダヤ人に業績残した研究者多いが別にユダヤ教の信仰と科学は両立してるだろ、

23 幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP 2017/06/05(月) 20:14:49.38 id:mlqF4EgB

>>14
敬虔なユダヤ教徒トーラーの研究しているだけの寄生虫だぞ

16 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 19:16:20.46 id:oow0YYFh

日本はすでに経験済み
仕分けがどうとか・・・

17 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 19:30:56.47 ID:81Ztt/Rv

独自仕様のスパコンパラダイムシフトとは思えない

20 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 19:50:28.45 id:qrn4KFyj

温暖化のCO2原因説がそもそも政治的で怪しい
EU主導で排出量取引まで始めちゃったから引けないんだろ

24 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 20:21:14.71 ID:8cBZpIui

温暖化よりは酸性雨による土壌や海水に対する影響の方が深刻だと思うが
こちらの方も化石燃料の使用が直接の原因だとは証明されてはいない

25 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 20:45:35.96 ID:4fGSc5DE

CO2温暖化詐欺だからな

27 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 20:59:08.30 ID:8cBZpIui

しかし保険同様、将来に対する漠然とした不安をダシにして
お金を回すというアイディアはなかなかだと思う
地球環境を担保にしたという点では究極の不安ビジネスだ
まあ、経済における「蓄積」行為というのは
将来不安が動機だからね

28 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 22:33:31.53 ID:81Ztt/Rv

炭酸ガスによる温暖化で凍土の中のメタンが放出されて温暖化を加速させ始めたからもう手遅れなんだって
海水の温度が上がって一時的に気温の上昇が鈍ってもダメらしい

29 名刺は切らしておりまして 2017/06/05(月) 23:27:45.08 id:qrn4KFyj

温暖化、岩塩の採掘、垂れ流し説

海水の塩分濃度上昇で海水の蒸発が減り海面が上昇する
気化冷却が阻害される為海水温が上がり台風が巨大化する
内陸では少雨による気温の上昇も起きる
エルニーニョラニーニャも塩分濃度の濃淡で起きる
濃淡は冬に路面にまかれる塩の量で変動
CO2と違い、簡単には陸に戻らない

31 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 00:34:55.48 id:TRgOKXa+

欧米行けばわかるけど一般人は科学と数学が大嫌いな人多いよ
大人は政治と宗教で子供はスポーツと芸能にしか興味ない

34 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 00:45:49.61 id:TRgOKXa+

民主主義と同じだよ
素晴らしいものではないが他よりはちょっとだけまし
キリスト教よりはさすがに科学のほうがいいでしょ
もちろん科学も現時点では欠陥だらけだけど少しずつ良くなる可能性がある

35 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 00:51:10.85 id:Ie3G6uYy

科学軽視じゃなくて、本当は
予算が欲しくて我田引水説ばから流す
科学者軽視なんです

37 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 01:22:01.66 id:kZ5R6s/b

たとえば1984年のエチオピア大干ばつが化石燃料の大量消費が原因だとするのなら
それは何時?どの地域の大量消費が原因なのかな?
また、戦前戦後のインドカシミール地域の砂漠化や大干ばつも
化石燃料の大量消費が原因なのかな?

38 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 01:28:51.30 id:kZ5R6s/b

1990年代のいまほど化石燃料が消費されていなかった
中国で、なーぜーか、砂漠化が進行したのも
化石燃料の大量消費による温暖化の影響なのかな?

隣国の日本も都市部を中心に気温が上昇しているけれど
農村部の砂漠化はそれほど進行していないけどな
中国農業だけ砂漠化で大打撃を受けたのはなーぜかな?

39 名刺は切らしておりまして 2017/06/06(火) 01:34:06.30 id:kZ5R6s/b

ある意味狼少年商法の一種だとおもうが
狼が実際に来ているのでみんな納得してしまう
実は「狼がいるぞ」「やばいぞ」という現状の指摘だけで
その原因は明確ではないんだけどな

狼が来た晩にたまたまたき火をしていた
という類似性から
焚火のせいで狼が来た、と言っているだけなんだな