あぶく銭通信

2chの仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)、経済、株、FXのまとめサイト

MENU

【書籍】ホリエモンの『多動力』 ビジネス街で抜群の売れ行き

f:id:abkzn99:20170616210757p:plain
1 ノチラ ★ 2017/06/16(金) 19:56:38.65 id:CAP_USER

ビジネス街の書店をめぐりながらその時々のその街の売れ筋本をウオッチしていくシリーズ。今回は定点観測しているリブロ汐留シオサイト店だ。5月に訪れたときと比べると、「がらりと売れ筋が入れ替わった」と店長の三浦健さんは話す。初速のいい強めの新刊が出てきたほか、ビジネス書大賞の発表などで再浮上してきた旧刊もあるためだ。中でも抜群の売れ行きを見せているのが、ホリエモンこと堀江貴文氏の新刊だ。

■これからの時代のキーワードは「多動力」

 その本は堀江貴文『多動力』(幻冬舎)。多動力とは、いくつもの異なることを同時にこなす力のことだ。「あらゆる産業のタテの壁が溶けていく」これからの時代、もっとも必要な能力が「多動力」と言い切り、その力を身につけるための価値観や行動様式を指南する。5月下旬の発売だが、店頭に並ぶのはすでに3刷。「この著者は多作で次々と本が出るが、売れ行きにはバラツキがある。その中ではたいへんいい売れ行き。店頭に並べた当初からよく売れていて、それがまだ続いている」と三浦さんは言う。堀江氏という人気著者と、「多動力」というキーワードの強さがうまく組み合わさって、好調な売れ行きを支えているようだ。

 本は8章構成。第1章「一つの仕事をコツコツやる時代は終わった」で日本人に染み付いた「石の上にも三年」という価値観の転換を促し、第2章「バカ真面目の洗脳を解け」では完璧主義や準備至上主義の無意味さを説き、第3章で幼少期から教え込まれている「バランス教」のおかしさを突く。どのようにすれば「多動力」が身につくのかという具体的な仕事論は4~6章で展開、7、8章でそうした多動力を支えるメンタル、人生観に言及していく。

■実践的な31の教えを提示

 「すべての仕事はスマホでできる」「自分の分身に仕事させる技術」「教養なき者は奴隷になる」など、堀江氏らしい「多動力」の教えが31の標語になって1冊に詰め込まれている。標語ごとに立てられた節は、1項目6ページほどの構成。1節1節に内容を短くまとめたポイントとチェックリストが付き、読んですぐ「多動力」を身につける行動に移せる実践的なつくりになっている。

 例えば、「飽きっぽい人ほど成長する」と題された節では、まず「『飽きる』ということは何もネガティブなことではない。飽きるというのは、慣れて、余裕が出たということだ。大事なのは飽きたらすぐ捨てることだ」とポイントが示され、本文を4ページ読んだあと、「飽きたことを羅列した、『飽きたことノート』を作ってみよう」など4つのチェック項目が1ページにまとめて掲げられる。まさに行動に移すための手引きだ。

■『サピエンス全史』、賞効果で再浮上

 それでは先週のベスト5を見ていこう。

(1)多動力 堀江貴文著(幻冬舎
(2)なぜ「戦略」で差がつくのか。 音部大輔著(宣伝会議
(3)2050年の技術 英『エコノミスト』編集部著(文芸春秋
(4)サピエンス全史(上) ユヴァル・ノア・ハラリ著(河出書房新社
(5)LIFE SHIFT リンダ・グラットン、アンドリュー・スッコット著(東洋経済新報社
(リブロ汐留シオサイト店、2017年6月5日~6月11日)

 堂々の1位が堀江氏の本。2位はマーケティングのプロによる戦略論。4月のベスト5に顔を出し、先月は順位を下げたが、また売れ始めた。3位は英経済誌の編集による未来予測本。4位は16年9月刊行のビジネス教養書だが、5月下旬発表のビジネス書大賞を受賞したため、発表後に大きく売り上げが伸びた。ちなみに堀江氏の本でも「教養を体系的に身につけるための格好の良書」と言及されている。5位は長く売れ続けている昨秋発売の強力本だが、これもビジネス書大賞の準大賞を受賞したことで再浮上しているという。
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO17664470U7A610C1000000

3 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:06:34.86 ID:26F3yYIk

アスペルガーとかADHDが生きやすい世の中になればいいな

7 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:28:37.35 ID:Hj/DAqMs

>>3
現代でもでっかいことやる人はアスペとかだらけ
ビルゲイツとかね
楽しくてしょうがなかったと思う

4 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:16:23.66 ID:9PZMHUKi

実務を知らないハッタリだけの堀江さんの本を買うなんて恥ずかしい。

ねぇゼンカモンでホラレモンのホリエモンさん。

6 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:26:04.33 id:JBUTi+n8

俺は日本大手の総合職って制度がダメと思ってるから、彼の書物を読んで無いから安易に言ってしまうが、もっと若い頃から専門性を高めてコツコツやるのがこれからの日本にはいいと思う。

8 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:32:07.67 id:jbyeSnSz

書いてる事が予測できるのに…買う人いるんだね。
絶頂期の経験を書いてるだけじゃない。

9 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:35:18.56 ID:Hj/DAqMs

まぁ堀江みたいに理にかなった努力をトコトンするやつには金が集まるのは当然だけど、
普通の人はどんなに頑張っても出来ない

10 名刺は切らしておりまして 2017/06/16(金) 20:46:08.23 id:LjSEqb54

幼児教育か、皆幼児だからなあ。