あぶく銭通信

2chの仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)、経済、株、FXのまとめサイト

MENU

【国債】10年債利回り、7日動かず 債券市場 機能低下鮮明に

f:id:abkzn99:20170624001943j:plain
1 ののの ★ 2017/06/23(金) 21:21:26.97 id:CAP_USER

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF23H0U_T20C17A6EA4000/

2017/6/23 21:12

 国内債券市場の機能低下が鮮明だ。長期金利の指標となる新発10年物国債の利回りは23日まで7営業日連続で終値が変わらなかった。短期金利を対象にした先物取引も20日、史上初めて取引がゼロを記録。長期金利をゼロ%程度に保つ日銀の異例の金融政策で、金利の変動が極端に狭まっている。

 10年物国債の利回りは23日の終値が0.055%と15日から横ばいが続いた。国債の利回りが変わらない期間としては、QUICKでデータをさかのぼれる1994年7月以降で最長だ。

 日銀が市中に出回る国債を大量に買い入れている結果、金利が動く余地が小さくなっているうえ国債の流通量が減り、値動きも小さくなっている。

 日本国債の予想変動率を示す指数も22日、2008年1月以降で最低を記録した。新発10年債は売買の低迷で、取引を仲介する日本相互証券の業者間取引で値が付かない日も出てきた。

 日銀は16日の金融政策決定会合で、2%の物価安定目標を達成するまで金融緩和策を続ける姿勢を改めて強調した。一方で足元の物価がゼロ%台と目標には遠いことも認めており、金利変動をあてにした取引商品は一段と売買が低迷している。

 短期の金利を対象とした先物取引も売買が細る一方だ。3カ月後の東京銀行間取引金利(TIBOR)を予想して取引する先物取引では20日、「基準月」と呼ばれる取引がゼロだった。89年6月の取引開始以来、初めての事態だ。

 TIBORは16年9月26日から9カ月間、変動していない。金利が動かなければ先物で収益をあげるのは難しいため売買が細っている。直前の16日も取引はごくわずかで、ゼロになるのは時間の問題だった。

 より短い期間の売買も低迷している。東京金融取は22日、金融機関が1日の短期で資金をやりとりする「無担保コール翌日物金利」が材料の先物商品の売買を「当面の間、停止する」と発表。取引需要が確認でき次第、再開を検討するという。

 将来の金利見通しや需給によって金利が決まる債券市場や短期金融市場の機能が失われると、世界的な金融危機など有事の際に過度に金利が変動するリスクが高まる。取引参加者の低下や取引商品の減少が進めば、市場機能が一段と低下する悪循環になりかねない。

2 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:23:02.29 id:MWZx8Yn1

アベノミクスで暴落するとか言ってた人たちは今どこにいますか?

6 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:31:41.57 ID:6zSmK1WI

>>2
ハイパーインフレとか聞かなくなったね

28 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:09:02.81 id:ZI9fjw9s

>>2
日銀にすべてツケが回されてる状態

負債なのでいずれ決算の必要がある

32 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:12:59.28 id:ApsXRity

>>28
日銀の負債って基本的には日銀券と日銀当座預金だけど、
日銀券は日銀当座の残高を増やすと言う形でしか償還できないし、
日銀当座は、日銀保有の何らかの債券、あるいは日銀券と交換という形でしか償還できない。

負債なのは間違いないんだけど、一般人が「負債」と聞いて想像する負債とは性質が違い過ぎる。

48 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:49:16.79 id:A0fP2Mum

>>32
ほぼデータ上のみな感じなのね

7 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:32:41.16 ID:6zSmK1WI

日銀が買わなかったらどうなるの?

9 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:37:40.99 id:jrabqpGZ

>>7
日銀は買い手だが、これ売り手が先に消滅して市場自体が消滅したというニュース

8 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:35:01.76 id:NV2Gnjse

日本債を買い集める政策や?
特に金利が低くない。中華が持ってるから。
持ってても特にならないでしょ?
買いますよって(笑)売れないんだよ(笑)
もう?外貨が出て行ったのですか?出てるわな。
いじょうでした。

10 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:39:38.34 id:GJ6fsbEj

これは国債市場の流動性が異常に低下してるという意味合いのニュースなので、
ハイパーまで行くかどうかはともかく、何か起こった時に、
国債が暴落(金利が急騰&過度なインフレが発生)するリスクが高まってるという、
とてもやばいという文脈のニュースだよ。

17 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:00:43.20 id:xGt1f5yy

>>10
そんな文脈は無いから気にしなくていい

11 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:45:38.66 id:lSxAq0QH

もう諦めて国債を発行するしかないな。
使い道は消費税減税と防衛費倍増あたりで。

15 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 21:53:13.69 id:K3HfH8G9
22 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:06:27.08 id:ApsXRity

>>15
そもそも国債残高なんて1872年以降ほぼ一貫して増え続けてるのに、
なんで近年の増え方がヤバいなんて論調になったんだろうな。

36 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:17:52.79 id:oMWlmEEF

>>22
ある一定の額を越えて、経済成長どころかデフレしてたらヤバいヤバい言うのは当然だろ
家計に例えるのはおかしいとは思うが、国の借金は国内がほとんどなので問題ないって意見はもっとおかしい
日本人は皆仲良しみたいな共産主義的な思想かよと

38 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:29:35.25 id:ApsXRity

>>36
低成長やデフレそのものはヤバいと思うが、自国通貨建ての内債をヤバいと言われてもなあ。
そもそも返済により国債残高を減らすこと自体、世界的に見ても例の少ないイレギュラーな事態だが、
百歩譲って返すことになったのだとしても、普段税金や財政出動でやってるのと同じで、
国民Aから国民Bに資金を移転するだけの話であり、国内の分配問題に帰着できる。
分配の問題なのだから、返済によって何らかの不公平、偏りが生まれても別の分配により調整は可能だ。
外国から外貨で借りてる場合は無いものを全体から絞り出す必要があるが、
自国民から自国通貨建てで借りてる場合はそれが無い。ただただ分配の問題。

40 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:30:53.15 id:k3XR+R6D

>>36
国内がほとんどじゃなくて、円建てがほとんどだから問題ないんだけど?
それと、デフレでヤバイなら国債を日銀が引き受ける方が利にかなってるんだけど?
デフレなのに国債売って日銀券を市中から集めたらデフレが加速するよ。

全然経済のことを知らないのになんで人の意見をおかしいって言っちゃうの?

19 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:03:01.87 id:S9tKfa8d

この日銀の政策、どういう結末になるんだろ

25 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:07:07.78 id:AeUHkbtt

>>19
どうもないよ、債権市場から
日本国債が無くなって財政再建が終了だ
副作用は国債で儲けてた銀行の収益が悪化するだけ

21 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:04:07.97 id:p3Ffzyw7

売り手がいないなら、もっと発行すれば良いんじゃ無いの?

31 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:10:48.39 id:fv3zBMax

>>21
もっと発行してその分減税すればいいんだよな

23 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:06:33.97 id:fo9teyTh

リフレ信者には難しいだろうが出口戦略で
ただで済まないだろうという警告

26 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:07:33.83 id:FdE1TlNu

日銀の株価が大変なことになってるけどな

29 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:09:51.74 id:ApsXRity

>>26
日銀の出資証券の価格何か変なことになってたっけ?
っていうか議決権も何もない出資証券の価格がどうにかなったところで何か関係あるのだろうか?

45 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:38:22.08 id:ApsXRity

だいたい、国債なんてのは返済して残高を減らされたら、困るのは債権者なんだな。
大量の現金を現金紙幣のまま持っておくのも管理コストがかかるから銀行に預けるんだし、
銀行は銀行で預かった現金に対して利息を払わなきゃいけないから運用先を探してる。
国債という、大規模かつ安定した運用先がなくなるのは、多くの債権者にとっては何も嬉しくない。

46 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 22:39:55.00 id:u3qIRRSa

>>45
預金者なんて自分で自分に貸してるようなもんだからな

63 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 23:44:53.64 id:RmoXUlIF

これは日銀がイールドカーブコントロールを出来てるってことだよね?
長期金利を操作するなんて無理だとか言われてたけど。

64 名刺は切らしておりまして 2017/06/23(金) 23:47:47.39 id:O3gQcJyk

日銀どうすんの