あぶく銭通信

2chの仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)、経済、株、FXのまとめサイト

MENU

【経済】日本の賃金はなぜ上がらないだろうか

f:id:abkzn99:20170711145432j:plain
1 ノチラ ★ 2017/07/11(火) 10:46:34.52 id:CAP_USER

なぜ日本の生産性と賃金は停滞しているのだろうか?これに対して多くの経済学者が論争を繰り広げているが、大きく2つの要因に分けて考えることができる。第一は、円高による日本企業の大々的な生産設備の海外移転を挙げられる。前述した自動車工場の例から分かるように、製造業の割合が高い国であるほど生産性の向上速度が速い。飲食店や美容室の生産性を向上させるのは限界があるが、製造会社は革新的な技術の採用、あるいは新鮮な協力のアイデアを受け入れるだけでも生産性を向上させる機会をつかまえることができるためだ。したがって、国内総生産で製造業の割合が高い国であるほど、生産性の向上速度が速い傾向がある。

問題は日本の国内総生産に比べ製造業の割合が日増しに減っていることにある。1990年には製造業の割合が25.9%に達したが、2000年は21.2%に、2010年は19.7%まで落ちてしまった。日本の製造業の割合が持続的に減っている理由は円高のためだ。1990年には1ドル=145円だったが、2000年には108円、そして2010年には88円へと下落すると、日本の製造会社が競争力を確保できず海外へ生産設備の移転を余儀なくされた。

2013年から始まったアベノミクスの第一の目標が円高を阻止することに焦点が当てられていた理由がここにある。実際に、2012年に1ドル=80円から始まり、2015年には121円まで上昇したところ、日本企業は海外の生産設備を国内に再び移転し始めた。一例として最近発表された経済産業省の資料「製造業をめぐる現状と政策課題」によると、海外に工場があると答えた834社のうち98社(11.8%)が昨年、生産施設を日本に移したと答えた。

それでは、日本は賃金も上がって生産性も改善されるだろうか?まだ楽観するのは早い。なぜなら日本の生産性低下を誘発したもう一つの原因、企業の投資不振はまだ解決されていないためだ。例えば、高速道路建設現場に100人の労働者がシャベルだけを手にして作業をしているなら、進み具合はとても遅くなるだろう。ところで、万一、大型掘削機一台が投入されればどうなるだろうか?おそらく100人の労働者を合わせたよりも多くのことができるだろう。このように生産性を向上させるためには企業らの投資が伴わなければならない。

もちろん、企業の投資はいつでも増えるわけではない。利益が着実に増えるだろうという確信が必要だ。なぜなら生半可に投資をして再び景気が悪化すれば、オリンパスパナソニック、そして東芝のように大規模の損失をする可能性もあり、さらに会社がなくなるのもあり得るということを直接目にしたためだ。結局、企業の景気回復に対する確信が必要だが、このような観点からまだ日本経済は先が長い。国内総生産で投資が占める割合を見ると、1990年34%となって以来下落し続け、2016年には23%まで下がったためだ。1990年から始まった不況の長期化、さらにいつも失敗した景気刺激策の経験によって企業が投資を避けるようになり、再び生産性の停滞につながるわけだ。

以上のような日本の経験は韓国にも2つの教訓を与えている。第一に、韓国の高い製造業割合(2015年基準、GDPの31%)が維持されるように管理する必要がある。低熟練・低賃金労働者を必要とする設備の海外移転は仕方なかったとしても、技術開発への投資を促す一方、大学の専攻調整などを通して技術人材の量と質を高める努力が必要だろう。第二に、海外景気環境の悪化などにより、経済が不況の沼に陥る場合、市場参加者の予想を越える強力な刺激策を施行して低迷した雰囲気を一気に反転させなければならない。不況が長引くことで日本のように悪循環に陥る場合、どんな政策を施行しても心理の回復が難しくなる可能性があるからだ。

http://japanese.joins.com/article/092/231092.html
http://japanese.joins.com/article/093/231093.html

5 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 10:59:13.39 id:SZXHITJh

なぜ上がらないかばっかり議論してるからだよ
法人税上げて所得税減らせば?

7 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:02:45.12 id:sIsGYCoQ

法律でボランティア禁止すればOK
超好景気来るで

8 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:04:38.98 id:fGaHUbMX

稼げる人間とそうでない人間に二極化してる。いい事だ。

11 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:06:53.18 id:LqdTjM3M

>>8
日本は二極化じゃなくて二分化。年収1000万以上の人は少ない。
500万以上1000万以下の勝ち組と250万以下の負け組に二分化してる。

12 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:07:35.27 ID:9iS2mezS

主婦や定年したあとの老人をなんとか労働力として取り込んでるから
上がらない

14 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:12:29.79 id:nKI175O2

低賃金の外国人を入れなければいい

140 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 14:45:48.19 ID:1g9tCIot

>>14
海外に出ていくので、結局保護貿易しかなくなる
保護貿易でG20に出た日、と独を盟主にしたEUは一致してる
保護貿易に急旋回した米英とは対決姿勢

歴史はまた繰り返すのか

15 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:12:59.95 id:GQVuqzhz

強力な罰則付きの最低賃金の法を作れば問題無い
二極分化が出来にくくなる
安倍政権が公約実行すれば、支持率アップは間違い無し
楽しそうですね

16 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:13:58.46 ID:6CSuffRG

年収300万以下は自動的に生活保護支給にすれば全て解決
何の手続きしなくても年収300万に満たなければ自動的に差額が振り込まれる

財源は相続税100%にすれば簡単に捻出可能

21 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:19:21.79 id:Drt37ZSN

経営者が賃上げという行為を忘れたから

23 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:24:57.18 id:UgnfUIeP

そら敵が中韓なんだからしょうがないよね
もう没落の一途あるのみ

24 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:27:16.45 id:Jz2/cn5A

思いっきり賃金が上がれば一気に弱小企業の淘汰が進み生き残った企業の業績がアップする。
そうすれば労働分配や設備投資も増えて世の中全体の金回りが良くなる。
淘汰された側の失業者もその方が再起し易いんじゃないかな。

28 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:33:01.76 ID:xJ+PuLWr

生産率が上がったわけでなく労働人口の減少による人手不足だから

33 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 11:57:50.61 id:v8w46TcY

>>28

そうとは言い切れないよ?
就業者数は2013年以降一貫して増えてるからね
ということは人員を増やして尚人手不足ということだ

就業者数が減っているならそういう理屈も成り立つがたぶん今は違う

42 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:17:58.30 id:pjmFatoV

貧乏人を増やしてるから賃金が上がらない

>>33
増えたのは定年退職してるはずの人を安給料で再雇用ってのが大体だ
少なくとも我が社では半値で再雇用って決まりになってる

36 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:10:06.63 ID:+QAaBFv7

財政の方もオーバーシュート型のコミットメントで良いと思うんだがな。
景気悪化のたびに弥縫策的に財政出動を打つというようなやり方では
いつまでたってもデフレインフレの分水嶺を超えられない。
一度安定的なインフレ基調になってしまえば、他の先進国同様古典的な
金融調節が有効になる、

37 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:10:35.44 id:cS38equV

あげないからだよ
当たり前だろ

43 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:19:08.36 id:lKUJQyef

経団連が上げる気ないから

44 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:26:44.37 ID:2C5DfWLX

あがるとか自然発生的に言うけど
あげるあげないは人間の所作
「賃金を恣意的に上げないのは誰か」
が正しい

47 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:32:06.53 id:eYqohlnV

つーか円高で出て行って生産設備の数が少なくなっても
人手不足で人件費のコスト上昇になってんだから
企業も国も、最初から上げるつもりなんかないだけだろ

58 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:43:40.56 ID:2C5DfWLX

まあぶっちゃけ外貨稼げないんだろ
日本国内の限られたパイの中で商売してりゃ
賃金なんか上がりようがない

61 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:50:37.26 id:ixhi2TLX

日本のシンクタンクによる提言かと思って読んでいたらいつのまにか朝鮮ファンタジーに変わっていた

今世紀、まず銀行がバンバン貯めて、その後、民間も真似てカネを貯め込んだ…
多額の内部留保して投資や賃金に反映させてない奴は決算時に欠損金の繰越を
停止するとか法人税割増とか何らかのペナルティ与えないと動かないよ
もちろん倒産不況を防ぐために十分なセーフティネットを用意しなきゃいけない

63 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:52:44.31 ID:0J6DY3/j

持続可能性を無視して短期成長に特化した雇用形態を
昭和に作ったのは良かったんだけど
 
その特殊形態にサステナビリティが無い事ぐらいわかってるでしょ?

65 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:54:20.69 id:CFmUuBTb
77 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:07:21.24 ID:0J6DY3/j

>>65
持続可能性ね

そもそも日本の雇用制度や賃金体系や社会保障
サステナビリティを前提に制度設計されてないから

80 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:11:45.79 id:lxlFw4PU

>>77
http://agora-web.jp/cms/wp-content/uploads/2017/07/f3ee91c676342c78edd040ab61852af0-1.jpg
f:id:abkzn99:20170711145459j:plain 日本は社会保障費が毎年、一兆円ずつ上がっている
そして企業による社会保障費負担が重くて、個人の給料が上がらない原因の一つになっている
旧民主じゃないけれど、税と社会保障費の一体改革は必須だが、安倍政権は完全に放置状態

85 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:19:48.43 ID:0J6DY3/j

>>80
国民皆保険国民年金も1960年当時の現役世代が逃げ切れるように
設計されてるだけだからねぇ

90 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:25:41.91 id:lxlFw4PU

>>85
そういうことw
実は隠れているが、企業は重い社会保障費のため、給料が上げられない
だから正社員を雇わず、非正規に頼ろうとする

抜本的な解決が必要で、法人の各種負担を軽くして、消費税を上げるしかない
だが消費税を上げる決断が安倍政権には出来ない

68 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 12:54:58.34 id:kg0218iQ

この歴史的な不況で職はあるがどこもブラックで雀の涙ほどの賃金しか出ない
財布の紐は固くなり消費も減る
悪循環

72 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:02:39.93 id:VSC3ujlo

来る日も来る日もおんなじ仕事繰り返してるだけなら賃金上がるわけないでしょ
さっさと独立して2倍稼いだらどう?
出来やしないだろうげどw

78 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:08:34.20 id:ixhi2TLX

>>72
確かにそう。
新しい法人がどんどん出てこないと経済は先細りするから。
じゃお前やれば?と言われてしまうと心細くなるなるのも事実。

76 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:06:06.77 id:s4LfoACc

一度、どの仕事もスキル難易度リスク報酬を定量化してマックのメニューみたいに明示すればいいのな
どの仕事が過大評価されてて過小評価されてるのか調べつくせばええんやないの
そこから賃金体系を見直すほうがよさそうな希ガス

79 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:11:01.52 ID:1ZZWOpjV

人件費にかけられる部分は上限がある
しかし競争力は維持しなければ生き残れない(特に外需企業)

格差は広がるが本当に必要な人材の取り分を1増やして重要ではない人材の取り分を0下げるのも仕方がない
すなわち研究開発部門や営業販売部門の待遇をひきあげてその分間接部門の待遇を引き下げる

ただしバックグラウンドを軽視する企業は効率が悪くなるので
待遇を削っても人数確保することは忘れてはならない

89 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:24:46.24 id:udC87vmn

栄養価を低くして量産した野菜みたいなもんだから実際の価値は
あがらない 現状維持してるだけでもすごい

91 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:26:15.49 id:PdIfzmrd

好き好んで上げるやつなんて滅多にいないんだから
圧力をかけるしかない。その圧力が機能してない。

労組は形骸化、与党は経営者寄り、労働者は奴隷根性、これじゃあ上がるわけない。

93 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:28:14.42 id:eXB3LHuW

製造業に関しては賃金を上げると機械化が進むので雇用が減る
サービス業は賃金を上げて価格に転嫁すると負けるので上げられない
規模を縮小したり合併したり外国人を雇うことでその場しのぎしてるのが現状
人手不足はこれまで以上の勢いで進むのでいずれは外国人向けの経済特区
積極的な移民政策で人手不足を埋めようとするのでこの先も賃金は上がらない

95 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:29:22.40 ID:9Nc8uZNP

単に賃金上げなくても社員が会社辞めないから、
会社側からすれば賃金上げる意味がないので上がらないだけだと思う。

引き留める必要ないのに条件よくするわけないじゃん。

100 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:34:13.98 ID:9Nc8uZNP

今露骨に賃金上がってる業界あるよ、派遣業界。

賃金上げないと、派遣の連中は辞めちゃうから、上げるしかないんで、
人手不足の今どんどん賃金上がってる。

雇用が流動化してるとこは、賃金の硬直性低いので、下がる時も露骨だが上がる時も露骨。

103 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:36:06.72 id:lxlFw4PU

>>100
その意味では雇用規制の緩和が必須だね

今や正社員の雇用が大きなリスクになっている

105 名刺は切らしておりまして 2017/07/11(火) 13:38:02.90 id:PdIfzmrd

>>100
なるほどなあ