あぶく銭通信

2chの仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)、経済、株、FXのまとめサイト

MENU

【電力】日本はカモに?燃料が輸入依存の「木質バイオ発電」急増の裏

1 ノチラ ★ 2017/10/18(水) 19:21:51.99 id:CAP_USER

 日本が世界の“かも”になっている──。再生可能エネルギーで発電した電気を政府が一定期間買い取る固定価格買い取り制度(FIT)。その対象となる「木質バイオマス発電」の認定容量が急増している。

 2015年度に策定された長期エネルギー需給見通しでも、バイオマスは水力、太陽光と並ぶ「再エネ3本柱」とされた有力電源だ。

 しかし、バイオマス発電のほとんどを占める木質バイオ発電は問題だらけだといわざるを得ない。

 経済産業省資源エネルギー庁によると、木質バイオ発電の認定容量は15年度の295万キロワットから16年度の1147万キロワットまで約4倍に膨れ上がった。

 その理由は、発電量が2万キロワット以上の発電所は、今年10月以降に買い取り価格が従来の1キロワット時当たり24円から21円に下がると決まっていたため、直前に事業者が駆け込みで申請したからだ。

 エネ庁の担当者は「取りあえず認定のお墨付きだけ欲しいという業者は少なくないと感じる」と打ち明ける。事業性の裏付けがなくても、書類さえ整えば、(買い取りの)認定を与えていたことを暗に認めた形だ。

 現在実際に導入されているのは、認定容量の1割にも満たない33万キロワットにとどまっている。

では、木質バイオ発電の何が問題なのか。実は、この発電法に使われる燃料(木質ペレットなど)の大半を輸入に依存している。

 バイオマスに詳しいNPO法人バイオマス産業社会ネットワーク」の泊みゆき理事長は、「日本は、海外からシャングリラ(桃源郷)と呼ばれている」と皮肉る。

 同法人の試算では、すでにFITで認定された1147万キロワットを仮に全て導入した場合、年間で世界全体の生産量を上回る木質ペレット約3000万~4000万トンが必要になるという。言い換えれば、日本の潜在需要がそれぐらいあるということだ。

 主な輸入先となる東南アジア諸国にとって、日本は“上客”だ。なぜなら、政府が木質バイオ発電でつくった電気を20年間買い続けてくれるため、長期にわたって収入を得られる安心感があるからだ。関係者の間では「日本は食い物にされている」との批判が渦巻く。

 忘れてはならないのは、FITで再エネを買い取るコストは、われわれ国民の電気料金に上乗せされていること。燃料を輸入に依存する木質バイオ発電の導入量が増えれば増えるほど、燃料に投じる資金は海外へ流れてしまう。

 そもそも、日本が再エネを活用する大義は、少しでも「エネルギー自給率」を上げてエネルギーセキュリティー(安全保障)を確保することにあるはずだ。

 にもかかわらず、燃料を海外に依存する木質バイオ発電を推進するのは、エネルギー政策上、問題である。

f:id:poipoilabo:20171019143343j:plain

http://diamond.jp/articles/-/145785

5 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 19:26:22.68 id:oXPhGsRu

間伐材はあるが国内産ペレットだと高いというね
理想と金を見比べたら金を取るのが現実

6 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 19:30:11.36 id:mW6lFVrm

駆け込み認定した発電所の稼働期限設けて、

稼働できてない発電所の認可取り消しすれば済む話。

8 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 19:34:45.03 id:hmbtlEb5

ほんまアホだろこれは
そんな金があるならスギ、ヒノキ人工林を伐採して花粉公害対策をしろ

10 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 19:41:59.80 id:sMqvxZrm

>>8
実際それはもう行われてる
禿が外で実績広めた成果もあるんだろう

12 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 19:49:23.67 id:rTc36gYp

輸入品が適正価格なら問題ない。そうじゃなきゃ事業者を叩くまで。

13 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 19:55:57.51 id:Q9ZiDKL6

そもそもペレットは造るのにかなりエネルギー使うからなぁ。初めから油を燃やした方が効率がいいという本末転倒な発電方式

15 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 20:04:02.03 ID:n+3xsZEo

エネルギーを買う事が日本の使命

生産国家が消費しないと世界が終わる

アメリカも何だかんだ買ってるだろ

16 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 20:11:30.72 id:XzwuJUG+

バカ菅が 42円/KWで 20年間買取保証で、ソフバンの禿に濡れ手に粟のぼろ儲けさせた制度ですね

22 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 21:02:42.60 id:Mg0Vs5zP

>>1
毎年約3兆円の火力炊き増し燃料代を海外へ流失させている原発停止利権に比べたらどうでもいいレベルの国富流失

23 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 21:33:43.81 id:PtG1Fvl0

>とりあえずハゲはソーラーから手を引いてるわ

自分は損を出さず 日本政府と日本人にだけ損をさせる見事な手口だ

27 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 22:20:18.57 id:w1zsxf7z

山間部に作って国内の間伐材を使うのならまだしも、海の近くに作って、海外からわざわざ輸入してやるとか馬鹿げているわな。

34 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 23:05:31.92 id:cvc/7HDD

>>27
元々は中山間地域林業復活(林地残材の有効活用とそれによる収益からの森林整備)させる為の施策だったんだよね

FITで20年の固定買取で後押しするつもりが、林業者の誰も20年間安定して林地残材を供給できるって言えないほど、今の林業も山も疲弊してるのが実情

それが中山間地域バイオマス発電所ができない理由(送電線の理由もある)

海岸沿いなら海外から持って来れるし送電線の問題も少ないからね

28 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 22:20:47.32 id:pyc65cJL

まぁ段々国内の竹や下水汚泥使用もすすめ初めてはいるからな。

太陽光発電も中国の硫黄他が混じった雨とか浴びてるから案外五年ぐらいでダメになるんじゃねぇの?とは思ってる

30 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 22:37:59.18 ID:8cFmg80/

日本の再生可能エネルギーは「水力発電」と「地熱発電」の二本柱でええがな。

31 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 22:49:32.63 id:R8StvE9k

もうこの国終ってるの

32 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 22:50:39.27 id:mc5c4iSR

これでも太陽光に比べたらマシだと…(´・ω・`)

35 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 23:10:13.15 id:Bz58qehX

日本で自然エネルギーやるんだったら、地熱発電が一番有効だと思うんだけどなあー
設備費が高いのか、温泉組合が反対なのかどうなんだろうね

36 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 23:19:00.68 id:cvc/7HDD

地熱は熱が取れるような場所は、温泉地だったり、国立(国定)公園内で開発が制限されてるんだよね
利権があるんでしょうね

NEDOが研究してるHDRはなかなか実用化難しそうだし
ベースロード電源として地熱はポテンシャル高いと思うけどね

37 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 23:25:57.09 id:H5t339Tm

原油より安く輸入できるのならいーんでね?
水素も輸入しようとしてるけど
あんな輸送にコストかかるものをどーやって輸入するつもりなんだかw

38 名刺は切らしておりまして 2017/10/18(水) 23:45:50.65 id:Nr8So/27

再生可能エネルギーの中では太陽光、波力、風力より
木質パレットを使う発電の方が効率は高いからな
地熱は利権で雁字搦めだし、本気でエネルギー安保を考え
自給するなら木質バイオ発電しかない

44 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 00:10:54.56 id:Bi5cdNeW

燃料を海外に依存する木質バイオ発電だったら、どこからでも調達できるのでエネルギー政策上は安全で優位

50 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 02:52:57.78 id:RCRpxH1o

>>44
それはあるな。いざとなれば国内林伐採して賄えるし発電設備はそのまま使えるからな。
輸入するにしても間違いなく一番の高値を呼んだところが買うことができるからな。
原油だと輸出禁止にされたらどうしょうもない。
ナチスドイツの石炭からつくった代替ガソリンも普通に原油輸入するより割高だったけど
とりあえず使えるものがあるのは心強いな。

51 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 02:56:07.00 id:RCRpxH1o

>>44
一番良いのは国内に数百年分の資源がある石炭を補助金だして使うことだが
平時に国内炭を使ってると割高過ぎる
平時は輸入炭使っていざとなったら国内炭で賄うというのも
石炭発電の設備は燃やす石炭の質に依存するから輸入炭用の設備で国内炭を使うのも難しいのが欠点。

52 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 03:00:13.34 id:RCRpxH1o

>>44
だから採算無視すれば国内でどれだの間伐材がでるかを考慮して
それを上限に木質バイオ発電設備を整備して
平時は輸入ペレットを使うで良いと思う
とくにインドネシアとかマレーシア、ベトナムミャンマーとか経済援助にもなるし
日本への経済的に依存してもらえば日本の発言力も高まる

48 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 00:44:38.98 id:yxrSHnc3

森林率が高い県でもバイオマス発電やってるが、燃料は輸入なんだってな
それよりもさ、コマツのハーヴェスターを買って切りまくって平地作ればいいのに

55 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 03:09:55.62 ID:4KUgHG42

本の森林を放ったらかして何やってんだよ
経済性だけで外材買って木を切らないから生態系が壊れて熊やら鹿やらが増えすぎてる始末

60 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 03:32:27.49 id:ZT0xY6QG

採算取れるんならやればいいんじゃね
燃料のペレットが高騰したらどうなるか
いろいろ勉強になるんじゃねーの?www

61 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 03:37:26.03 id:RCRpxH1o

これの間違いは補助金の出し方
民間企業の電力会社に強制的に買い取らせるとかじゃなくて
税金から補助金を出して国産間伐材を使ったペレットを高値で買い上げた方が良い
それを発電用に採算がとれるくらいの値段で安く卸すとか

64 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 04:15:35.13 id:kcE1Pxr5

国内のペレット工場がそもそも少ないからな

65 名刺は切らしておりまして 2017/10/19(木) 04:17:11.42 id:Uxj8nAt+

これで国内の材木価格も上がるなら良いんだけどなぁ

ビットフライヤー